Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

詐欺に遭い消費者金融から115万の借金「妻にバレずに1年で返せますか?」

配信

MONEY PLUS

読者のみなさんからいただいた家計や保険、ローンなど、お金の悩みにプロのファイナンシャルプランナーが答えるFPの家計相談シリーズ。 今回の相談者は、30歳、会社員の男性。詐欺に遭い、消費者金融から借金をしてしまったとのこと。奥様にバレずに返済したいそうですが…。FPの秋山芳生氏がお答えします。 【図表】NISAの新制度で何がどう変わる?3つのポイント

【相談者の悩み】

詐欺にあって消費者金融から借金してしまった。 115万円の返済を1年で払い終えたい(年利18%。詐欺にあって借金していることは誰にも言っていない)。3年後に借り入れして個人事業主として自営者予定(医療関係)。借り入れ前に借金を返済し、200~300万円自己資金を用意したい。 現在週5勤務(正社員)。夜間に週2パートで勤務。 【相談者プロフィール】 男性、30歳、既婚(妻32歳) 職業:会社員 子どもの人数:1人(0歳) 同居家族について:妻は専業主婦。働いているのは私のみ。 住居の形態:賃貸 毎月の世帯の手取り金額:42万円 年間の世帯の手取りボーナス額:60万円 毎月の世帯の支出の目安:37.4万円 【支出の内訳】 住居費:12万円 食費:4万円 水道光熱費:3万円 教育費:1万円 保険料:2万円 通信費:1万円 車両費:1万円 お小遣い:0 その他:12.4万円(子育て用品3生活費5定期返済3[実質返済2]予備費1.4) 毎月の貯蓄額:5.6万円(iDeCo2.3 積立NISA[教育資金]3.3) 現在の貯蓄総額:10万円 現在の投資総額:50万円 現在の負債総額:115万円 ボーナスからの年間貯蓄額:10万円

【FPの回答】

秋山:ご相談いただきありがとうございます。ファイナンシャルプランナーの秋山芳生です。詐欺にあって消費者金融からお金を借りてしまっているのですね。3年後にさらに事業資金を借り入れして個人事業を開業されるには、与信などの信用情報がきれいである必要がありますので、まず現在の借り入れを滞りなく返済する必要がありますね。

【関連記事】