Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

吉田拓郎さんコンサートチケット転売を仲介 サイト運営会社社長ら書類送検 兵庫県警

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ラジトピ ラジオ関西トピックス

 歌手・吉田拓郎さんのコンサートチケットが不正に入手されたと知りながら、それを買い取り仲介したチケットサイトの運営会社の社長や社員について、兵庫県警が25日までに盗品等有償処分あっせん容疑で書類送検したことが捜査関係者への取材でわかった。この容疑を適用して転売サイトを立件するのは全国初。  書類送検されたのは、東京都内でチケットの転売サイトを運営する社長(45)と、いずれも30代の役員と社員の男の合わせて4人。4人は2019年5月に千葉県市川市で開催された歌手の吉田拓郎さんのコンサートチケット1枚が、転売目的で不正に入手されたものであると知りながら仲介した疑いが持たれており「不正入手したチケットの可能性が高いと思っていた」などと供述しているという。  兵庫県警はチケットを不正に入手した大阪市の無職の男(48)を2019年6月に詐欺容疑で逮捕して捜査を進めていた。男は月に数十枚のチケットを出品する大口ユーザーで、1万2000円で購入したチケットを転売サイトに出品、2019年2月に約8万3000円で落札された。この運営会社は手数料として約7000円を受け取っていたという。

ラジオ関西

【関連記事】