Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

松山英樹「切り替えて頑張りたい」スコアを落とす中で収穫も得て次戦ZOZOチャンピオンシップへ 4日目ホールバイホール

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ゴルフネットワーク

 米男子ツアーのザ・CJカップは18日、米ネバダ州のシャドウクリークゴルフコースで最終ラウンドが終了。7打差10位タイからスタートした松山英樹は4バーディ、3ボギー、1トリプルボギーの「74」と苦戦し、通算6アンダー21位タイに終わった。 【動画】松山英樹4日目ハイライト

―最終日を振り返って  ショットもパットもスタートはそんなに悪くなかったです。途中から思うようにいかなかったものが、最後は少しだけ良いティーショットが打てたので、そこは今までと違った感じですね。 ―追い求めているプレーとのズレは?  パットもスタートは良かったですけど、4番、5番くらいから12番くらいまでなかなか思うように打てなかったところでスコアを4つ、5つ落としてしまいました。  スコア的にも上を目指したいというところで、自分の期待と今の状態が伴っていないのが崩れてしまう原因なのかなと。最近そういう傾向があるので、自分の期待が大きい分、ミスした時の落ち込み具合も凄いです。  でも最後のティーショットもそうですけど、良くなってきている部分もあるので、また来週試合(ZOZOチャンピオンシップ at シャーウッド)があるので切り替えて頑張りたいと思います。 ―必要なことは明確になった?  ショットは良い感じになりつつあるかなというものと、一番不安だったショートゲームはミスはしてますけど、意外と大丈夫でした。全て噛み合わないと今の状態では勝てないと思いますけど、しっかりと3日あるんで頑張りたいと思います。 ―次週に向けて  ショットは普通の練習が足りていない感じはありますけど、ショートゲームのパッティングに関しては試合でないと分からない部分はたくさんあると思うので、その中で上手くやっていけるように来週も頑張りたいと思います。

【関連記事】