Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

1次T突破校が決定し、広島決勝Tの対戦カードが決まる

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
高校サッカードットコム

 9月6日に第99回全国高校サッカー選手権広島1次トーナメントのブロック決勝が行われ、広島皆実と広島工、山陽、広島翔洋、五日市、広工大高、尾道、沼田、広島新庄、如水館、福山葦陽、広島国泰寺が令和元年度広島新人戦(新人選手権大会)4強の瀬戸内と広島国際学院、広島観音、安古市が待つ決勝トーナメントに駒を進めた。  10月25日に開幕する決勝トーナメントでは、前回大会王者・広島皆実は山陽と激突。今大会初登場となる新人戦覇者の瀬戸内は広島工と、同準優勝の広島国際学院は広島国泰寺との初戦に臨む。代表校が決定する決勝は11月15日に行わわれる。

【関連記事】