Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

チャイボーグメイクの基本を人気YouTuber鹿の間がレクチャー![中華メイク]

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
FASHION BOX

韓国メイクに続き、いま女子の間で注目が高まっているのが中華メイク。その人気の立役者の一人が、YouTuberの鹿の間(しかのま)さんです。 鹿の間さんにとって中国メイクは、「周りの目を気にせず追究できたもののひとつ」だそう。 今回は著書を発売したばかりの鹿の間さんに、基本の中国メイクの仕上げ方を教えてもらいましょう!

鹿の間が伝授!定番の中国メイク

なりたいのは、まるで中国美女=“チャイボーグ”。 意志を感じる凛々しい眉毛と透き通った陶器肌を作ったら、骨格を綺麗に見せるハイライトとシェーディングを。赤味のある色をオンしたら、オリエンタルな美しさがさらにアップ。

How to 定番の中国メイク/チャイボーグの一歩

<Step 1>ファンデーション いつもよりワントーン明るくて艶が出るクッションファンデーションをチョイスする。

【使用アイテム】 エアクッションパウダリーCCクリーム西湖 C25 本人私物/花西子

<Step 2>アイブロウ その1 いつもより少し高めになるように眉山をとり、角度をつけて眉尻に向かって眉毛の形を整えていく。

<Step 3>アイブロウ その2 眉頭の部分に、下から上に向かって、描き上げるように1本1本眉毛を足していく。 【ポイント】 1本1本、毛が生えているように意識してみて。

<Step 4>チーク 全体的にかっこよく凛とした感じに仕上げたいので、ダークめのバーガンディ色のチークを頬に入れる。 【ポイント】 鎖骨の高い位置に沿って斜め上に向かって塗っていくと◎。

<Step 5>ハイライト いつもより多めの量のハイライトを、頬骨の一番高い位置に丸く塗り、また眉尻下にも塗って陰影を強調させる。

【使用アイテム】 #1685S ラージ アングル コントアー ブラシ ¥6000(税抜)/マック

<Step 6>シェーディング その1 不自然にならないように、眉頭から8mmほど離したところから、鼻筋にシェーディングを入れる。 【ポイント】 前は眉頭からつなげて描いていたけど、離したほうがより自然に。

【関連記事】