Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

篠田麻里子が夫との会話を初公開 元アイドルの“アットホーム”なYouTubeチャンネルに注目

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
リアルサウンド

 有名タレントのYouTuberデビューが相次いでいる2020年、新たなチャンネルをピックアップするとともに、その方向性や内容を検証する本企画。この1週間前後では、フィギュアスケーターやお笑いタレント、元アイドルのチャンネルが開設した。 【写真】夫にYouTubeチャンネルの開設を報告する篠田麻里子 ・宇野昌磨「【公式】宇野昌磨アップロードチャンネル」8月1日デビュー  フィギュアスケーターの宇野昌磨が8月1日、YouTubeチャンネルを開設した。いままでSNSを一切利用しなかった彼がスタートした新たな取り組みは、早速注目を集めている。  動画では、まずチャンネル名を一文字ずつ画用紙に書き発表。それに続きYouTubeを始めた理由を、SNSなどをこまめに更新するのが苦手だが、YouTubeを利用して自分も楽しみつつ、フィギュアスケートを普及したいと話した。  また、テレビでは見せられないような素を見せたいとも言い、これからは“悪ガキ”の一面を見せてくれるそうだ。コメント欄には、世界各国のファンからチャンネル開設に対する喜びの声が届き、登録者数もすでに4万人以上。コメントにはしっかりとハートマークがついており、このチャンネルが宇野とファンの貴重な交流の場になりそうだ。 ・石田明「あきらお兄さんのぱいーんチャンネル」8月1日デビュー  人気お笑いコンビ・NON STYLEの“白い方”こと石田明が、個人のYouTubeチャンネルを開設。テーマは、「ファミリーに笑顔を!」。家族みんなで楽しめる番組として、子どもでも視聴しやすいようにテロップを平仮名にするなどの工夫をしている。  動画のスタートと同時に、ややクセ強めの「あきらお兄さん」が勢いよく登場。一発目の企画は、お兄さんが得意な「けん玉」をレゴブロックで作るというもの。その前にけん玉の腕前を披露するが、難易度高めの大技に成功し、思わず「できると思ってなかったやつ!!」と自分でも驚愕。  その後、本題のけん玉レゴブロックにヒントなしでチャレンジ。本物のけん玉を見ながら、「こういうのめちゃ好き」と楽しんで作っていく。スタッフから「あと10分」と制限時間を告げられると、「糸ってどうする?」「玉ってどうする?」とワタワタ。最後は完成したレゴブロックのけん玉で遊んでみるが、見事に破壊してしまう結末に。  プライベートでは良きパパとしても知られている石田だけに、子ども向けのチャンネルを開設したことに納得する人も多そうだ。今後も「あきらお兄さん」の活躍に期待したい。 ・篠田麻里子「篠田麻里子ん家」8月3日デビュー  アイドルグループAKB48の元メンバーで、現在はモデル・女優として活躍する篠田麻里子がYouTubeデビュー。プライベートでは、昨年に結婚・今年出産をした彼女。記念すべき1本目の動画では、自身も子育てに関する情報をYouTubeで集めていたとことを話し、「自分もみなさんの参考になる動画を配信したいと思った」と開設の理由を語った。  その後は昨年“玄米婚”を果たした夫(通称「玄米さん」)に、YouTubeのチャンネル開設したことをサプライズで生電話。ちなみに夫の声はこれが初公開だという。  篠田が「新しいことに挑戦しようと思うんだけど」と夫に告げると、夫は「意味がわからない」と、突然のことに戸惑いの声。その後、YouTubeのことを話すと「これ録音しているでしょう」と察する夫。テンポのいい会話から、仲良さげな様子が伝わってくる。  今後は、子育ての一日ルーティーンや、ファッション、メイクに関することを中心に動画をアップしていく予定。「家に遊びに来てもらった感覚で、アットホームな感じで見てほしい」と言う彼女のチャンネル。ファンはもちろん、彼女と同じく子育て中の方にも参考になるチャンネルとなりそうだ。  今週は、そのほかにもお笑いコンビ・ジャルジャルが「ジャルジャルアイランド JARUJARU ISLAND」を開設。まだ1本目の動画はアップされていないものの、登録者数は1万人を超え、注目を集めている。 ・家族で楽しめるチャンネルが誕生!  今週は、NON STYLE石田や篠田麻里子のような現役パパ・ママが配信する、家族で楽しめるアットホームなチャンネルが開設した。夏休みやお盆期間など、家族で過ごす時間が増える方は家族そろって視聴してみてはいかがだろうか。

稲垣恵美

【関連記事】