Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

激太りから22kg減。難しい産後ダイエットを成功させるコツ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ESSE-online

妊娠・出産を経ると、だれでも太りやすくなるもの。しかも、妊娠前のようにダイエットに挑戦しても、なぜか思うようにヤセられなくなってしまいがちです。それはプロでも同じ。 ダイエット中に食べたい「おからシフォン」。3分でつくれて糖質もオフ これまで700人を指導してきたダイエットコーチEICOさんも、産後太りで過去最高体重の74kgになってしまったそう。 それから22kg減を達成したEICOさんに、無理なく実践できるダイエットについてお話を伺いました。ママ以外でも、外出できなくて「コロナ太り」になっている人にも有効です。

産後太りの罠。ダイエットのプロが22kgも太った理由

●食べまくった妊婦時代、出産後も脱却できず…… 「私は21歳でダイエットに成功してから、一度もリバウンドすることなく52kgをキープしていたにもかかわらず、いとも簡単に人生最高体重の74kgを記録してしまったんです。妊娠・出産を甘く見ていました」と話すEICOさん。

「子どもを産んで以来ヤセられない人は、体質が変化したからやせられないのではありません。妊娠前とは生活がまるで変わってしまったからやせられないのです」 EICOさんは、“おなかの子のために栄養を摂らなきゃ”という免罪符を与えられたことで、当時は1日3000kcal分くらい摂取していたそう。 「無事に出産を終えたあとも、一度しみついてしまったおデブな食生活やメンタルからは、なかなか脱却することができませんでした」

●ダイエットを決意するも……? その後ダイエットを決意したものの、自分が実践してきたダイエット法を、なぜだかうまく取り入れることができないことに悩んだと言います。 「産後は、自分の時間がないからダイエットに割く時間もないし、生活スタイルなども大きく変わってしまいます。こうした産前・産後の大きな変化が、子育て中の女性たちのダイエットを阻んでいるのではないか、と気づいたのです」 産後や子育て中の女性が無理なく実践できるダイエット法が、世の中にないと気づいたEICOさん。 無理なくできるダイエット法を実践し、1年間で22kg減に成功。妊娠前のスタイルを取り戻しました。

【関連記事】