Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

神戸弘陵、初戦の相手が加古川東に決定 明石商は三田学園に挑む

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
高校サッカードットコム

 7月24日、兵庫県高等学校総合体育大会サッカー競技代替大会の3回戦2日目が行われた。4回戦からは神戸弘陵、三田学園、東洋大姫路、市立西宮、芦屋学園、報徳学園、近大豊岡、蒼開が登場する。  加古川東は龍野北に1-0で勝利し、第98回全国高校サッカー選手権大会16強で令和元年度兵庫新人戦(新人選手権大会)覇者の神戸弘陵への挑戦権を得た。明石商は西宮北を1-0で下し次戦で令和元年度全国高校サッカーインターハイ(総体)出場校の三田学園に挑む。そのほか、新人戦準優勝の蒼開の相手は宝塚西に決定。東洋大姫路は神戸科学技術撃破の甲南と戦う。なお、同大会は8月1日を最終日とし、5回戦まで実施されることとなっている。

【関連記事】