Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

四千頭身・都築拓紀──やれることはたくさんある【GQ JAPAN連載特集:希望へ、伝言】

配信

GQ JAPAN

──あなたの現在の日常について教えて下さい。コロナ問題以前と変わったこと、新しい習慣、仕事や家族との向き合い方、その他この期間に考えたことなど、どんなことでも構いません。

最近は恐ろしいほど寝ています。多分、ここ2週間の平均睡眠時間は人生で1番長いかもしれません。赤ちゃんより寝ています。それでも日中は、「ゆっくり休みがあったらやりたかったこと」を、一生懸命やっています。少しでもそれが、芸や仕事に繋がればと思って、家での遊びや時間潰しも全力でやっています。その結果、案外、仕事しているときくらい忙しいです。

──どうしても家庭内で過ごす時間が増えたのではないかと思います。この期間に読んだ本、観た映画、聴いた音楽などがあれば教えて下さい。またその中で感銘を受けたものがあれば、ぜひご紹介いただきたく存じます。

読書や映画鑑賞もするようにしています。この時間が、今1番いい時間だなと感じます。そのなかでも、『神様はバリにいる』という映画を見て、そのなかの言葉や考えが、母親が小さい頃から僕に教えてくれていたことで、「僕が1番大事にしたいことだ!」と、思える内容だったのですごい心に残りました。

──先の見えない日々ですが、それでも前向きに生きるためのメッセージをいただきたく存じます。GQ読者へ、自分へ、家族へ、日本へ、世界へ……メッセージの対象はだれでも構いません。

なにが起こるかわからない、こんなことになってしまう、などのこともすべて踏まえて自分の人生だと思うので、いつなにが起きてもそのときにできることを全力で楽しむことに、全力を尽くしたいと思います。皆さんも、全力で楽しめることを全力で考えてみてください。案外やれることってたくさんありますよ。 PROFILE 四千頭身 都築拓紀・後藤拓実・石橋遼大 お笑い第七世代の中心トリオ。後藤が、ネタ作りとツッコミを担当。思いもよらない角度から笑いを生み出すセンスが最高。YouTube「四千頭身公式チャンネル」が好評。

“A MESSAGE OF HOPE”(希望へ、伝言)は、『GQ JAPAN』2020年7/8/9月合併号の特集連動企画です

5月18日スタートのWEB特別企画、”A MESSAGE OF HOPE”は、5月25日発売の『GQ JAPAN』に掲載される特集、「私たちは、どう生きるか」との連動企画です。雑誌『GQ JAPAN』は、新型コロナウイルスの感染拡大がつづくなか、各界の著名人に、この未曾有の危機に際して、ポジティブなメッセージを送ってくださるように依頼しました。結果、ファッション・芸術、音楽・芸能、デザイン・建築、文化・報道などの分野で活躍する内外の161人のかたがたから、この企画へのご参加をいただき、雑誌では、いただいた回答をもとに特集を構成しました。この特集に連動して、161人のかたがたからいただいたメッセージをすべて、割愛することなく紹介するのがこの特別企画、”A MESSAGE OF HOPE”(「希望へ、伝言」)です。毎日、2人からの、メッセージを紹介する予定です。

【関連記事】