Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

夜にスキンケアをがんばるのが逆効果?“夜だけ美容断食”の8つのメリット|bis

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
magacol

3週間で起こる肌の変化

1週目 ・夜は何もつけないので肌がつっぱる感じがする。 ・毛穴が詰まっていた人は、翌朝、鼻の角栓がニュルニュル出てくる。 ・早い人は3日目くらいから朝、鏡を見ると肌が白くなったと感じる。 2週目 ・何もつけていない肌が朝でもサラサラと軽い感じに。 ・夜、化粧水やクリームをつけないと乾燥を感じていた肌が、つっぱらなくなる。 ・自前の潤い成分が出てきたからか、化粧直しの必要がほとんどなくなる。 3週目 ・開いていた毛穴がだんだん締まってくるので、小顔に見えてくる。 ・気になっていたシワがうっすらと目立たなくなってくる。 ・睡眠不足の朝でも肌のくすみが出なくなってくる。

最低でも3週間は続けるのがコツ

“夜だけ美容断食”を始めると、ほとんどの人に1週間目から効果が表れます。なかには翌日から鼻の角栓が出てくるということも。もちろん、しばらくは肌がつっぱってつらいという方もいるでしょう。 でも大丈夫。どんな人でも素晴らしい肌力を持っています。その力を確実に引き出すのが“夜だけ美容断食”。最初は効果がないという人でもあきらめず、最低3週間はがんばって続けましょう。日が経つうちに変化が表れてくるはずです。

宮本洋子……イーズ・インターナショナルCEO。エステティシャン。エステサロンの草創期から、エステティシャンとして活躍。現在、「クリニカルエステ/イーズ」や「イーズ/ミュゼ」など全国に23店舗のサロンを運営する。化粧品の開発なども手がける。

【関連記事】

最終更新:
magacol