Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

菅田将暉、マンガアプリに鬼課金で「6000冊」も購入する

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
SmartFLASH

 8月13日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)で、菅田将暉が大好きなマンガを熱弁した。  菅田は「マンガアプリに鬼課金」と紹介され、購入した数は「500タイトル近くで5~6000冊ぐらい」と告白。そのなかでも現在は異世界転生モノにドハマリしているという。  主人公がRPGなどのゲームの世界に転生する話で、菅田はオススメ作品として『転生したらスライムだった件』『とんでもスキルで異世界放浪メシ』をあげた。 『転スラ』について菅田は「スタート時点でめちゃくちゃ強い状態で転生する」など魅力を熱弁。  各作者が描いた自身をモチーフにした絵をプレゼントされ、菅田は「こういうの(企画)やりたくて映画やっている」と感激していた。  マンガ好きの有吉弘行からは「菅田君、ここまで来ちゃった」と共感される一方、ゲストの小松菜奈からは「全然わからない」とポカンとされていた。  映画『糸』が8月21日公開の菅田。マンガからインスピレーションを受けて、演技や音楽に才能を発揮している。

【関連記事】