Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

アトレティコ、トーマス退団なら久保建英の同僚を後釜に?

配信

超WORLDサッカー!

マジョルカに所属するガーナ代表MFイドリス・ババ(24)に対して、アトレティコ・マドリーの関心が浮上した。『GHANAsoccernet』が独占情報として伝えている。 【動画】カラスコがモナコ時代に魅せたスーパープレー集 アトレティコは今季のここまで公式戦35試合に出場するなど、中盤の要として君臨するガーナ代表MFトーマス・パルティ(26)の契約延長が平行線を辿っており、アーセナルやパリ・サンジェルマン(PSG)への移籍が取り沙汰されている。 そこで、アトレティコはトーマスを流出した場合の後釜としてババに注目。2018年夏からマジョルカのトップチームでプレーする同選手は、フィジカルの強さに加えて、巧みさも併せ持つ守備的MFでここまで公式戦27試合に出場している。 アーセナルやパリ・サンジェルマン(PSG)の関心も囁かれるババの契約は2024年夏まで。『transfermarkt』算出の市場価値は200万ユーロ(約2億4000万円)となっている。

超WORLDサッカー!

【関連記事】