Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

巨人・原監督「感動プレー」約束「コロナと戦ったからこそできた開幕」

配信

デイリースポーツ

 巨人・原辰徳監督(61)が25日、開幕日が6月19日に決まったことを受け、球団を通してコメントを発表。開幕から全力プレーでファンに元気を届けることを誓った。  ようやく目標が定まった。指揮官は熱い思いでシーズンに向けて決意表明した。「社会が一つになって、コロナウイルスと戦ってきたからこそ、迎えることができた開幕です。チームとして動く喜びを感じながら、しっかりと調整していきます」と力を込めた。  来る開幕へ向け、チームも練習強度を上げてきている。11日から東京ドームを使用し段階を上げた練習を開始。この日、野手陣はジャイアンツ球場で坂本、岡本らが通常の打撃練習後、初めてケース打撃を行った。開幕投手を務める予定の菅野は、24日にブルペン入りし「変わらず、状態はいいです」と話していた。練習を視察した原監督も、主力選手のここまでの動きには手応えを感じている。  阪神と戦うことが濃厚な開幕戦は無観客試合となるが、「プロとして、ファンの皆さんを勇気づけ、感動させられるプレーをお見せすることを約束します」と原監督。中継やSNSを通じて楽しんでもらえるよう、3カ月遅れで迎える開幕から熱い戦いを繰り広げる。

【関連記事】