Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

楠田枝里子、山口達也容疑者は「お酒を自分の中で特効薬のように思っていたのかも知れない」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
スポーツ報知

 24日放送のフジテレビ系「バイキング」(月~金曜・前11時55分)では、人気グループ「TOKIO」元メンバーの山口達也容疑者(48)が酒を飲んでバイクを運転したとして、警視庁に道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで現行犯逮捕された一件を特集した。  コメンテーターで出演のタレント・楠田枝里子(68)は「本当に、本当に残念という気持ちですね。TOKIOのメンバーもずっと山口君のことは心配していらしたと思うんですけど、その思いに彼は応えることができなかった」と話した。  さらに山口容疑者が双極性障害を患っていたとされる点について「お酒を自分の中で特効薬のように思っていたのかも知れないですよね。ものすごく山と谷がありますよね。すごく頑張ろうという気力にあふれている時期もあれば、ドーンと落ち込んで、へたり込んでしまう時もあるという。その繰り返しがさらに状態を悪化させていたのかも知れない」と話していた。

報知新聞社

【関連記事】