Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

羽生結弦は一言で「インクレディブル」 コストルナヤが称賛「誰にも真似できない」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
THE ANSWER

五輪メディアの企画でコストルナヤが選手を寸評

 フィギュアスケートの16歳アリョーナ・コストルナヤ(ロシア)は他の選手をどのように見ているのだろうか。IOC運営の五輪専門メディア「オリンピックチャンネル」の企画に登場。羽生結弦(ANA)や、同門のアリーナ・ザギトワ、アンナ・シェルバコワ(ともにロシア)らを一言で表現している。 【画像】「カップルみたい」と海外反響! 羽生はスーツでパシャリ、その表情は…中国の17歳イ・ジュウが公開した“バンケット”の実際の写真  昨季のグランプリ(GP)ファイナルを制すなど、シニアデビューイヤーでいきなり5戦5勝(国際大会)と圧巻の成績を残したコストルナヤ。2022年の北京五輪でもメダル候補として期待される16歳が同ツイッターのインタビューに登場。まず同門シェルバコワについては「教養がある、です。アンナは面白い性格です。強く、頑固です。だけど同時に氷の外では優しいんです」と素顔を明かしている。  続いては先輩のザギトワについて。「完璧、です。何が起きてもアリーナには、それを乗り越えるためのパワーがあります」と敬意を表している。  そして羽生だ。「インクレディブル、です」と言い、続けて「たくさんのことを成し遂げてきたインクレディブルなアスリートです。本当に強く、内面も強いです。ユヅル・ハニュウが氷上でやることは誰にも真似できないです」と絶賛している。

メドベは「手本になる存在」、チェンについては「彼を嫌いな人はいない」

 多くのスケーターが憧れる羽生だが、コストルナヤも羨望の眼差しを送っているようだ。  またエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)については「彼女はフィギュア界で手本となる存在です。なぜならジェーニャはどんな困難なことがあっても勝ち続けています。何が起きても最大限の力を発揮するんです」と賛辞を送っている。  さらにネイサン・チェン(米国)のことは「何かの大会で彼に話しかけたとき、それはまるで映画のようでした。だって彼はグッドガイだったんです。人を楽しませることもできます。彼のことを嫌いな人なんていません」と実際の体験も振り返って、紹介していた。  北京五輪を最後に競技を引退し、将来は脳神経外科医になるという夢も明かしていたコストルナヤ。スケーター仲間たちにはリスペクトの思いを抱きながら、滑り続けているようだ。

THE ANSWER編集部

【関連記事】