Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

妊娠8カ月の夫のお腹に、妻がキス!? 赤ちゃんを待ちわびるトランスジェンダーカップルにSNS上で祝福の声

配信

FINDERS

妊娠している夫と、寄り添う妻の写真が今、SNS上で注目を集めている。 多くの人はこの写真に驚き、混乱するだろう。実は、夫婦とも「心の性」と「身体の性」が一致していないトランスジェンダーだ。出産を控えた夫婦に祝福の声は寄せられている。

元の性の機能を維持していたため自然に妊娠

妻のダナ・スルタナさん(36歳)はモデルとして活躍するコロンビア人。男性として生まれながらも女性として生きるトランスジェンダーだ。Instagramで人気を博し、6月現在フォロワーは約25万人だ。夫はプエルトリコ生まれのエステバン・ランドラウさん(31歳)。同じくトランスジェンダーで、女性として生まれ、男性として生きている。 地元メディアによると、昨年2月に夫婦となった2人は当初、子どもを持つとう夢を叶えるため、養子縁組や代理出産も考えたとういう。ところが、2人とも元の性の生殖機能を維持していたため、ホルモンの摂取を止めて、自然な形での受精、妊娠に踏み切った。

「夢は叶う」

夫婦は今年2月、ダナさんのInstagramでエステバンさんの妊娠を発表。妊娠検査薬を持ち、子どもを授かったことを明かし、「夢は叶う」と綴った。 その後も経過を度々報告したダナさん。特に注目を集めたのが、5月4日に投稿されたエステバンさんの大きく膨れ上がったお腹にダナさんがキスをする写真だ。この投稿は2万6000件の「いいね」を得た。 エステバンさんは陣痛があったため、ダナさんは早産になると考えていたが、地元の病院に行ったところ、妊娠8カ月で正常な経過をたどっているとのこと。子どもは男の子で、とても大きい可能性があるとのこと。2人は「アリエル」と名付ける予定だという。

何千人ものトランス・カップルに大きな勇気を

ダナさんの最近のInstagramの投稿からも2人が赤ちゃんの誕生を待ちわびている様子が伝わる。2人の行動は多くの人に勇気を与えており、コメントの中には、「彼らはとても美しく、何千人ものトランスジェンダーカップルに大きな勇気を与えている」「家族の中に愛があります。出産がうまくいくための最高のエネルギーです」といった声も上がった。 トランスジェンダーに対する理解が深まってきたとはいえ、批判的な意見が根強くあることも否めない。ダナさんの投稿には、度々「LOVE is LOVE」というハッシュタグがつけられている。そこからは、このような状況に決して屈しないという強い意志を感じる。きっと愛情深くタフな家庭を築いてくれることだろう。

西田美樹

【関連記事】