Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

降格のアミアンが請願を開始「スポーツの公平性に反する。最も公正な選択を」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
フットボールチャンネル

 リーグアンのアミアンが4日、正義を求める請願を開始したと発表。  事の発端は4月28日、フランスのエドゥアール・フィリップ首相がロックダウン(都市封鎖)解除に向けた今後の計画案を発表する中で、サッカーを含めたプロスポーツについてはシーズンを打ち切りとする方向性を示した。そして、大規模イベントを「9月まで開催できない」とし、「特にサッカーは再開できない」と明言。事実上今季の打ち切りが宣言されたのである。これを受けて4月30日、フランス・プロリーグ機構(LFP)が2019/20シーズンの打ち切りを発表した。  その結果、19位だったアミアンの2部降格も決まっている。しかし、この決定が不当だとしてアミアンが公式声明を出した。「スポーツの公平性に反する結果を伴うこの決定に関して、正義を求める請願を開始した」とし、「アミアンはフットボールリーグにその立場を見直し、最も公正な選択をするように求める。2020/21シーズンにおいてリーグアンを22クラブにするべき」との要望を提出した。また、サポーターに対して請願書の署名を求めている。

フットボールチャンネル編集部

【関連記事】