Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

フワちゃん「マジ絆じゃんって思って泣けた」EXIT、ラグビー日本代表・稲垣啓太らと『逃走中』に参戦!

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ザテレビジョン

8月30日(日)に「逃走中~真夏のハンターランド~第7世代&超アスリート&人気キッズ参戦」(夜7:00-9:54、フジテレビ系)が放送される。 【写真を見る】カラフルな衣装でポーズを決めるフワちゃん 「逃走中」は、限られたエリアの中で、ハンターから逃げ続けた時間に応じて賞金を獲得できるというゲームで、決められた時間を最後まで逃げ切ることができれば高額賞金が手に入る。 そのため、“賞金への欲望”と“迫りくるハンターの恐怖”の間で葛藤する逃走者たちの心理戦でもある。 今回の逃走劇の舞台は、東京・お台場にある巨大商業施設。そして、ゲームに挑む20人の逃走者のうち、6人が各界で活躍するキッズたち。 挑戦するのは、白鳥玉季、粟野咲莉、市川右近、鈴木楽、そして、YouTubeで登録者230万人を超えるHIMAWARIちゃんねるに姉妹で出演する、まーちゃん&おーちゃん。 また、2019年のラグビーワールドカップで日本代表として活躍した稲垣啓太選手と福岡堅樹選手も出演する。 さらに、伊沢拓司、EXITの兼近大樹、りんたろー。、ぺこぱの松陰寺太勇、シュウペイ、ティモンディ・高岸宏行、フワちゃん、生見愛瑠、ゆきぽよ、三吉彩花、小池美由、田中卓志も逃走成功に挑む。 ■ 出演者のコメント ――初めて「逃走中」に出演した感想は? フワちゃん:個人戦だと思っていた「逃走中」だけど、ミッションをみんなで協力したりして、やってみたら超チーム戦で、マジ絆じゃんって思って泣けた。ハンター来たら色仕掛けしようとしてたのに、実際に来たら本気で逃げた。 シュウペイ:すごく楽しかった。“シューペイでーす”ってポーズしてたけど、ハンターがいつくるか分からないからずっとドキドキしてました。 稲垣:思わずハンターを捕まえにいくところでした。 伊沢:初回ということでドキドキでしたが、スタート直後からフルスロットルで…。あらためて「逃走中」のバチバチ感を肌身に感じました。常に緊張がとけない環境で、頭も身体もフル回転でした。このピリつき、楽しかったです。 三吉:本当にハンターが速い!! 次回までにたくさん走って練習しておきます(笑)。 ――今回はキッズ逃走者がたくさんいましたが? フワちゃん:緊張感がある中での唯一の癒やしでした。キッズのプロ意識(笑)。 シュウペイ:かわいかったし、すごく元気だった。何回か守ろうと思ったけど余裕がなかった。また共演したいです! 稲垣:きっと僕から電話を掛けても怖くて出てくれないと思いちゅうちょしました。とても楽しかったです。 伊沢:子どもたちのパワフルさと純粋さに助けられました。大人にしかできないこと、キッズにしかできないことがあり、協力して何かを成し遂げる喜びは日常の中でなかなか味わえないものだったので…。心もリフレッシュしましたね。ゲーム自体も新たな見方、楽しみ方が加わったように思います。 三吉:みんなとてもかわいかったです! ――“私のここを見て欲しい”というところは? 生見:とにかく一生懸命逃げました! 松陰寺:イキってるトークを見てほしいです。 シュウペイ:シュウペイポーズとビビりながら逃げているところと、第7世代を背負っているところです。 稲垣:徐々に色が変わるTシャツです! 伊沢:今まで以上に“頭脳”“確率”“リスク”を生かして戦いました。時にうまくいき、時に裏目をひきますが、それもまた“確率”のひとつ。ぜひ頭脳プレーを見てほしいです。今回は雑学ひかえめで、ガチで走ってます! 三吉:実はかなりビビりなので、最大級にビクビクしているところを楽しんでいただければと思います。(ザテレビジョン)

【関連記事】