Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

1つのサンドボックス世界を共有するSF MMO『Dual Universe』ベータ版海外8月27日開始

配信

Game Spark

フランスのデベロッパーNovaquarkは、Sci-Fi MMORPG『Dual Universe』のベータ版リリースを海外8月27日と発表し、トレイラーを公開しました。 関連画像を見る 本作は、全てのプレイヤーがサンドボックススタイルの1つの世界で活動できる、宇宙を舞台にしたMMORPGです。 何百万人ものプレイヤーが、かつてない規模で世界を形づくり、共有できることを開発の目標に掲げており、経済や政治、貿易、戦争は全てプレイヤー主導。宇宙船や宇宙ステーションなどの建造をはじめ、ひいては帝国や文明の構築など、世界を自由に構築できる作品とされています。 これまで実施されていたアルファ版から、海外時間8月27日を以ってベータ版へと移行。1か月当たり6.99ドルから利用可能となります。またこれと同時にNDA(秘密保持契約)も解除。プレイヤー各自で本作に関する情報発信が可能になります。下記の価格体系は2021年の正式化まで継続されるとのことです。 プレイ料金一覧 1か月:6.99ドル3か月:20.97ドル6か月:38.45ドル12か月:69.90ドル アルファ版のバッカーはベータ版を支払い無しにプレイ可能。アルファパックの販売は8月13日で終了するとのことです。購入は公式サイトのこちらより可能となっています。

Game*Spark technocchi

【関連記事】