Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

YouTubeやSNSで話題沸騰中のHIPPY、「君に捧げる応援歌」に続くエールソングが完成

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
E-TALENTBANK

広島県広島市出身で楽曲「君に捧げる応援歌」がスポーツ界やYouTubeなどで話題のHIPPY(ヒッピー)が、前作フルアルバム「HomeBase ~ありがとう~」から約3年3ヶ月ぶりとなる待望の新曲「四季彩-SHIKISAI-」を6月24日に配信リリースする。自身もメジャーデビュー5周年の節目となる2020年は精的に活動中。 「四季彩-SHIKISAI-」はHIPPYが海外の方からふと言われた言葉。「日本は四季があってとてもカラフル、景色だけで素晴らしい」その言葉から制作。自分の何気ない仕草や頑張りが誰かの勇気や元気になっていたらいいな、そして気付かないうちに「笑顔が笑顔を生んで輪になり、世界が一つになれば」とHIPPYの熱い想いが込められている楽曲だ。 自分らしさを貫く姿は誰かに勇気を、笑顔を与えてる。そして誰かの人生を彩っている。”モノクロな心になってしまいそうなこのご時世、届いた方々の心を彩ることができたら幸いです”とHIPPYがコメント。 さらに、新型コロナウイルス感染症の影響で不要不急の外出が制限されている中、SNSにて、ファンに向けて「人生を彩った大切な思い出写真を募集企画」も実施。5日間で応募1000通を突破するなど話題に。応募していただいた写真はミュージックビデオにて使用されている。 リリース前より、テレビ朝日「サンデーLIVE!!」松坂大輔氏特集映像の楽曲BGMに起用。地元広島のテレビ局数社からCMや番組への楽曲起用もされるなど、すでに大きな話題となっている。

株式会社イータレントバンク

【関連記事】