Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

首里城復興基本計画を検討 有識者懇談会が初会合

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
RBC琉球放送

 焼失してから来月で1年となる首里城の再建に向け、県の復興基本計画を議論する有識者懇談会が立ち上がり、14日初めての意見交換が行われました。  この有識者懇談会は、県がことし4月に発表した9つの復興基本方針をもとに具体的な計画を策定していくため県が新たに設置したもので、歴史や観光の専門家などが参加して意見を交わしました。  委員からは正殿などの再建とともに歴史を体感できるような街づくりを実現するため、交通体系の整備を行うべきという意見や復興を願う国内外の人たちの意見を幅広く聴ける仕組みづくりの必要性などがあげられました。  また、周辺で今後復元が予定されている円覚寺や中城御殿などは、別で専門委員会をつくって具体的な検討を進めるべきとの声があがりました。  県はこの会が取りまとめた案を元に来年3月、計画を決定する方針です。