Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

法的効力のある「障がい者マーク」は2つ! それ以外となる「車いすマーク」の意味とは

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Auto Messe Web

障がい者マーク自体はAmazonでも入手可能だが……

 自動車の運転に関する障がい者マークには、車いすがデザインされた国際シンボルマーク、四葉のクローバーがデザインされた身体障がい者マーク、蝶々をあしらった聴覚障がい者マークがある。ここではあらためてそれらのマークが意味するところ、そして、マークの入手方法などについて調べてみた。 【画像】見た目もカッコいい福祉車両  また、障がい者マークをクルマにつけているからといって、自動車税が優遇されたり、駐車禁止が除外されることなどは、別の届けや申請が必要になる。この件に関しても別途、触れておく必要があるだろう。

道路交通法に関わるか否かで大きく意味が違う

 はじめに、障がい者マークとひとくちに言っても、大きく分けて法的な効力が「ある」か「ない」か二種類のマークがあることを、知っておくことが最も大事である。家族や大事な人を含め、当事者でもない限り、なかなかそういった事情に触れる機会は少ない。  クルマの運転に関わる障がい者マークのなかで、大勢が知っているのが車いすマークだろう。高速道路のパーキング、ショッピングセンターやコンビニエンスストアの駐車場にもたいてい描かれているし、マグネットタイプの車いすマークが福祉車両に貼付されているような光景もよく見かける。これがひとつ。  あとの2つは、ご存知の方は少ないかもしれないが、四葉マークの身体障がい者標識(マーク)と蝶々マークの聴覚障害者標識(マーク)の二種類がある。  政府の関連機関から紹介されているクルマに関係する障がい者マークとしては、「車いすマーク」「身体障がい者マーク」「聴覚障がい者マーク」の3つになるのだが、この3つのうち、法的効力がないのが「車いすマーク」であり、法的効力があるのが「身体障がい者マーク」と「聴覚障がい者マーク」になる。 これらを分かりやすく分類すると 【法的効力なし】 ・車いすマーク 【法的効力あり】 ・身体障がい者マーク ・聴覚障がい者マーク ということになる。  それでは次に、これら3つの障がい者マークについて詳しく見ていこう。「身体障がい者マーク」と「聴覚障がい者マーク」は、警視庁発信の『自動車の運転者が表示する標識(マーク)について』という内容に沿ってまとめてみた。

【関連記事】