Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

40歳のモテ女優、恋人と破局「卵子はいくつも凍結保存してある」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
女子SPA!

 エキゾチックな顔立ちとセクシーな雰囲気が人気のアジア系女優オリヴィア・マン。約2年前より交際が噂され、つい先日には同棲を始めたと報じられていたばかりの恋人タッカー・ロバーツ氏と実は破局していたようだ。その美貌ゆえ男性との恋の噂も多いオリヴィアだが、結婚願望は一切ないようで、他人の結婚式に行っても「つまらないと感じてしまう」と明かしている。

インスタで交際宣言した直後に破局か

 eスポーツチーム「フィラデルフィア・フュージョン」の社長であるロバーツ氏と、2018年から交際していたオリヴィア。つい先週には、同棲を始めたと報じられていたばかりで、当時関係者は「2人は一緒で幸せそうだ」というコメントまでしていた。ところが、その報道から一転、実際には2人のロマンスはすでに終わっていたという。  米エンタメ誌『Usウィークリー』によれば、2人は昨年末には破局を迎えていたと関係者が話しているそうで、正式にコメントが出されたわけではないものの、代理人もその事実を認めているという。  2人の交際が明るみになったのは2018年。ロサンゼルスで手をつないでいる姿が目撃され、その後大みそかのパーティーで一緒に新年を祝っていたと伝えられている。また昨年11月、オリヴィアは自身のSNSに、ハロウィーンで仮装したロバーツ氏と思われる男性とのツーショット写真を投稿、交際を公にしていた。しかし、今回の破局報道の通りであれば、2人はインスタグラムで公表した直後には別れていたことになる。

結婚の話題はただ居心地が悪くなるだけ

 母は中国系、父は白人というオリヴィアは、アメリカ生まれのアジア系アメリカ人だが、日本にも在住経験があるそうだ。過去のインタビューでオリヴィアは、母親の再婚相手が軍関係者だったことから「8歳から16歳まで米軍のある横田基地の近くに住んでいた」と明かしている。  米に帰国してから芸能活動を開始し、2010年の大ヒット映画『アイアンマン2』などの話題作にも出演する人気女優に。2016年の映画『X-MEN:アポカリプス』では、忍術を使うアジア系忍者であるサイロック役を演じ、「役にぴったり!」と好評を博した。  その一方で、自分の毛髪を引き抜いてしまう「抜毛症(トリコチロマニア)」にという精神的な病気を患っていることを公表。これは、引越しを繰り返していた幼少期の影響が大きいようで、「転校生に優しくしてくれる子なんて誰もいなかった。だから常に、誰かにからかわれるかも…という感情を抱いてしまう」という。  しかし実際には、そのセクシーかつエキゾチックな雰囲気で絶大の人気を誇るオリヴィア。英男性誌マキシムの「最もホットな女性」2位に選ばれたこともあり、私生活でも男性たちと次々と浮名を流してきた。  これまで、スウェーデンのイケメン俳優や、NFL選手のアーロン・ロジャースと交際し、一時は売れっ子俳優のクリス・プラットとも恋の噂が浮上した(これは単なる噂だったようだが)。  そんな男性にモテモテのオリヴィアだが、今年に入ってから行われたインタビューの中では、結婚願望は一切ないと口にしていた。 「私はそういう(結婚を夢見るような)タイプではないの」 「結婚した友人たちの話を聞いても、『うわぁ、私も結婚するのが待ちきれない。こんな風にして、指輪はこんなもので』とか思ったことは一度もない」  また結婚の話題はただ居心地が悪くなるだけだそうで、他人の結婚式に行っても「つまらないと感じる」とも打ち明けていた。  さらに、自分が子供を持つことが想像できないとも話すオリヴィアだが、将来妊娠を希望しても慌てることがないように、35歳の時には「卵子をいくつも凍結保存した」とも告白している。  今後、結婚したくなったり、子供が欲しくなったら、「そうすると思う」とも話しているようだが、いつかそういう日は訪れるのだろうか? <文/BANG SHOWBIZ、女子SPA!編集部>

女子SPA!

【関連記事】