Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

小斉平優和は1打届かず トータル1オーバーで予選落ち【米国男子ゴルフ下部ツアー】

配信

ゴルフ情報ALBA.Net

米国男子の下部ツアー、コーン・フェリーツアーの「ピナクル銀行選手権」がネブラスカ州で開催中。第2ラウンドが終了し、日本から出場している小斉平優和は予選落ちとなった。 松山英樹の2020年ドライバースイングを徹底解説【連続写真】 初日に3オーバー・111位タイと出遅れた小斉平は、2日目に「69」でラウンドするも予選通過に1打届かず。トータル1オーバーで週末にコマを進めることはできなかった。 トータル8アンダー・単独首位には「65」をマークしたタイソン・アレクサンダー(米国)。首位と1打差・2位タイにはグレイソン・シンとキャメロン・ヤング(ともに米国)、2打差・4位タイには7人が続いた。 <ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】