Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

阪神敗戦も谷川は好投 パーラ、大城、重信を3者連続三振

配信

デイリースポーツ

 「巨人7-1阪神」(21日、東京ドーム)  阪神の谷川昌希投手(27)が八回から4番手で登板。三者連続三振と圧巻の投球を披露した。 【写真】早くも6番降格…3戦12タコのボーアはこの表情  先頭・パーラをフォークで空振り三振。続く大城には直球で空振り三振。最後も直球で重信から見逃し三振を奪った。  20日の今季初登板では、パーラに3ランを浴び3失点と結果を残せなかった。そのパーラから三振を奪うなど、悪いイメージを拭い去り次戦に臨めそうだ。

【関連記事】