Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

あの河本準一が菅田将暉に匹敵!?「歌うまっ!」「鳥肌」色っぽく切ない“美声”にフォロワー騒然

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中日スポーツ

 お笑いコンビ「次長課長」の河本準一(45)が24日、自身のYouTubeチャンネルを更新。俳優で歌手の菅田将暉(27)がドラマの主題歌を務めた曲「さよならエレジー」を、色っぽく切なく歌い上げた動画を公開し、高評価されている。 【写真】「さよならエレジー」を熱唱する河本準一  福岡県出身の音楽を中心としたエンターテインメントグループ「よかろうもん」とコラボした動画のひとつで、同曲は、俳優の山崎賢人(25)が主演したドラマ「トドメの接吻(キス)」の主題歌で、共演もした友人・菅田将暉が歌うロックナンバー。  河本は同日、自身のツイッターで「本気すぎてやばい」と動画の公開を告知し、「【よかろうもん feat.河本準一】菅田将暉『さよならエレジー』を本気で歌ってみた」というタイトルで夜に動画を公開。よかろもんがアカペラで伴奏やコーラスを歌い、河本が菅田が歌うメインボーカルを務め、容姿のギャップとは裏腹に切なく色っぽい声で歌い上げている。  コメント欄には「河本さんがかっこよく見えた!」「歌うまっ!」「鳥肌」「優しくも力強い歌声」などといった好反応の声が届いている。

【関連記事】