Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

東京は午前中から30℃突破 沿岸部は20m/s超の強風も

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ウェザーニュース

東京は午前中に真夏日観測

今日18日(金)の関東は気温が上がっています。東京は午前中から30℃を突破し、1週間ぶりの真夏日です。 本州付近を南下中の秋雨前線や低気圧に向かって暖かな空気が流れ込み、関東は朝から気温が高くなっています。東京都心の最低気温は26.4℃。最近は20℃前後の日が多くなっていましたので、久々に寝苦しさを感じるくらいでした。 雲間から届く日差しが加わってジリジリと気温は上昇し、東京は9時40分に30℃に到達。1週間ぶりの真夏日です。10時までに関東で最も気温が上がっている東京都練馬区は32.2℃を観測しています。 午後はさらに気温が上がり、猛暑日に迫る所がありますので、熱中症対策が必要な一日になります。

沿岸部は20m/sを超える強風

暑さをもたらしている南風は南部を中心に強く吹いています。特に南西風が吹き抜けやすい東京湾沿岸で強く、10時までの最大瞬間風速は千葉市で20.7m/s、東京都大田区・羽田で19.0m/s、東京都心で16.4m/sを観測しました。 夕方までは風の強い状況が続きますので、車の運転時の横風や、飛来物などに注意をしてください。

ウェザーニュース

【関連記事】