Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

〈新型コロナ〉新型コロナウイルスの影響で職を失った市民を救済するため岡山市が約50人を臨時職員として緊急雇用 岡山市

配信

KSB瀬戸内海放送

新型コロナウイルスの影響で職を失った市民を救済するため岡山市が約50人を臨時職員として緊急雇用することになりました。 岡山市が募集するのは、本庁などの事務補助員約30人と保育園・認定こども園の事務補助員や給食調理員、合わせて約20人です。雇用期間は最長で来年3月末までです。 新型コロナウイルスの影響で仕事を失った人や内定を取り消された人が対象で年齢や学歴は問いません。 6月5日までに申し込んだ人を対象に岡山市が選考し、最短で6月15日に採用が決まる予定です。その後も随時選考を行います。