Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

テレ東・佐久間P、テレワークで大失敗 藤田ニコル母からもらった「赤パンツ」姿を目撃される

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ニッポン放送

6月3日(水)深夜、テレビ東京のプロデューサー・佐久間宣行がパーソナリティを務めるラジオ番組「佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週水曜27時~28時30分)が放送。ビデオ会議中に起こった、恥ずかしい事件について語った。 【写真全10枚】テレビ東京プロデューサー・佐久間宣行

緊急事態宣言解除後も以前とは働き方が変わり、自宅でのビデオ会議が増え、放送作家らとも直接会うことがほとんどないと語った佐久間。先日もビデオ会議尽くしの日があり、テレワークならではの出来事があったという。

「つい昨日の話ですけど、ほぼ一日ビデオ会議の日で。ビデオ会議の服装は、上は会社に出社してもおかしくないぐらいのちゃんとしたシャツ。襟付きの、会議で着ても問題ないもの」

「でも、下は映らないから、めちゃくちゃ楽なカーキの短パン。紐で縛るタイプのすごくラフで、海とかに着て行くやつ(笑)。それをダラッとはいていて。どうせ映らないし、午前中の会議は『ゴッドタン』の仲のいいスタッフ達とか、緩い感じのものだったので」

「その後の会議はちゃんとした人達。上司とスポンサー的な人との初めての会議があったんですよ。でも、前の会議が押しちゃったから、パソコンの前から動けないで、そのまま資料を整理して会議に臨んだ」

「その時は家に僕しかいなくて、普通に会議をしていたら『ピンポン』ってチャイムが鳴って。でも、結構ちゃんとした打ち合わせだったから、申し訳ないけれど不在ということで、そのまま話していたら『ピンポン、ピンポン』と鳴り」

「『そういえば、酒屋さんから麦茶が冷蔵便で送られてくるから、って奥さんに言われていたな』と思い出して。段ボール2箱だし、これは受け取らないと酒屋さんに悪いと思って『ちょっと配送が来ちゃったみたいで。一瞬だけ外します』って正直に言い。『どうぞ、どうぞ』って言われて立ち上がったら……」

「これは本当に、事実だから言うんだけれども、立ち上がった瞬間にズボンが落ちた(笑)」

【関連記事】