Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

『GoTo』に東京追加 玉城知事、県のコロナ対策協議し発表へ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
琉球新報

 政府の観光支援事業「Go Toトラベル」で、これまで除外されていた東京都発着の旅行が10月から対象に加わるとの方針が示されたことを受け、沖縄県の玉城デニー知事は11日、対応を協議して県民に発表するとした。14日の新型コロナウイルス感染症対策本部会議で対応を協議する。玉城知事は「10月以降のGo Toトラベルに対応できるようなシステムを構築したい」と述べた。県は県外からの旅行者に対し、体調を管理をした上で訪れることを呼び掛けている。  今も200人前後の感染者が確認されている東京都をGo Toトラベルに加えることにした政府の判断について、玉城知事は「社会経済活動を促進させるために、政府もエビデンス(根拠)をもって取り組んでいると受け止めている」と述べた。  県の警戒レベルでは、現在も全4段階のうち第3段階(感染流行期)にとどまっている。玉城知事は「引き続き感染拡大への警戒が必要だ」と話した。 【琉球新報電子版】

琉球新報社

【関連記事】