Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

原G激戦“第6の男”争い!開幕ローテ残り1枠へチャンス「2、3回」

配信

デイリースポーツ

 巨人の宮本和知投手チーフコーチ(56)が29日、球団インスタライブQ&Aに登場。開幕ローテ残り1枠を争う投手の登板チャンスが2、3回程度であることを示唆した。  6月19日の開幕まで3週間。テスト登板が多くない中で第6の男に確固たる結果を求める。「ローテ投手たちは2回もしくは3回の調整の中で開幕を迎えないといけない。そういう状況」。確定している投手も調整登板の機会が少ない。それだけに、勝ち取らねばいけない立場の投手も少ないチャンスをモノにすることが求められる。  ここにきて残り1枠は激戦の様相。畠、今村、高橋、さらに左肘の違和感で遅れていたメルセデスが参戦。開幕切符へ短い競争期間で猛アピールをしなければならない。

【関連記事】