Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

宗像市でビーチクリーン運動 ゴミでアートも

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
九州朝日放送

九州朝日放送

宗像市大島の海岸で17日、福岡市や北九州市の大学生などがゴミの清掃活動を行いました。17日、午前9時過ぎ沖ノ島を臨む宗像市沖津宮遙拝所周辺では九州各地から集まった大学生や留学生、高校生などおよそ30人が海岸に漂着したゴミを集めました。 参加した男子大学生は「特に発砲スチロールとか、漁具とか、プラスチックがすごく多いなという印象です」女子大学生は、「どうやって海のゴミを増やさないか、を重視していかなくちゃいけないなって」と話していました。 集められたゴミは1トントラック2台分ほどあり、分別した後に海岸に「ムナカタ大島」の文字を作りました。 この清掃活動は今月23日から開かれる「宗像国際環境会議」の一環で行われ、長崎県五島や下関市などでも同時に行われました。

九州朝日放送

【関連記事】