Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

オリックス松井雅人、出血性胃炎のため宿舎で静養

配信

日刊スポーツ

オリックスは1日、体調不良を訴えた松井雅人捕手(32)が東京・立川市内の病院で内視鏡検査などを受けて「出血性胃炎」と診断されたと発表した。 【写真】契約更改後の会見に臨むオリックス松井雅人 同日の西武戦(メットライフドーム)を欠場し、宿舎で静養した。前日6月30日に嘔吐(おうと)したが発熱はない。2日はチームに合流できる見込みで、出場は当日の様子を見て判断する。

【関連記事】