Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【ラグビー】ヤマハにスコットランド出身のダグラス入団 南半球で経験積んだ大型FW

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ラグビーリパブリック(ラグビーマガジン)

 ヤマハ発動機ジュビロは9月4日、ブランビーズの一員として現在スーパーラグビーAU(オーストラリア)に参戦しているマリー・ダグラスがジュビロに2020年度入団することが決まったと発表した。  身長198センチ、体重115キロのダグラスは、フォワードの2列と3列でプレーできる。  スコットランド出身でプロキャリアはエディンバラでスタートしたが、2015年から南半球のラグビーに挑戦し、メルボルン・ライジング(オーストラリア)やノースランド(ニュージーランド)で経験を積み、スーパーラグビーはレベルズ、ハリケーンズ、ブランビーズを渡り歩いてプレーしてきた。  今年のスーパーラグビーAUではブランビーズのロックとして活躍し、リーグ1位通過とプレーオフ決勝進出に貢献。タイトルを獲得して来日する可能性がある。  新たな道に進むことを決めた30歳のダグラスは、ヤマハ発動機ジュビロの公式サイトで次にようにコメントしている。 「日本ラグビーで誇り高い歴史と成功している歴史を持つクラブに加入することは非常に名誉な事です。私は新しいチームとそのカルチャーに溶け込むことを楽しみにしております。また今シーズンのヤマハのフィールド上での成功に貢献できるよう頑張ります」

【関連記事】