Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

観月ありさが意味深に壺を手に取る 『私たちはどうかしている』新カット公開

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
リアルサウンド

 毎週水曜22時より放送中の日本テレビ系水曜ドラマ『私たちはどうかしている』。8月26日に放送される第3話の新たな場面写真が公開された。 【写真】不敵な笑みを浮かべる観月  浜辺美波と横浜流星がW主演を務める本作は、『BE・LOVE』(講談社)で連載中で、累計発行部数200万部を超える安藤なつみの同名漫画をドラマ化する“ラブミステリー”。15年前に起こった老鋪和菓子屋「光月庵」主人の殺害事件を巡り、過酷な運命に翻弄されながらも惹かれ合う、浜辺演じる可憐で才能にあふれる和菓子職人・花岡七桜と、横浜演じる創業400年の老舗和菓子屋のクールな跡取り息子・高月椿の姿を描く。  公開された場面写真は、観月ありさ演じる女将・今日子が壺を手にする姿を捉えたもの。椿に「信用ならないやつは手元に置いておく」と閉じ込められた物置から逃げ出した七桜だったが、その直後、七桜の頭上に壺が落下する。七桜に襲い掛かった危機について、椿は、2人の結婚を妨害し、七桜を追い出そうとしている今日子の仕業だろうと推理するが、果たして……。 (文=リアルサウンド編集部)

リアルサウンド編集部

【関連記事】