Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

アニメ「プリコネ」第7話、ユウキ(CV:阿部敦)の覚醒で仲間がパワーアップ!?視聴者「激アツだった」

配信

ABEMA TIMES

 アニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive」第7話で、主人公・ユウキ(CV:阿部敦)が覚醒し、仲間がパワーアップする展開に反響が広がっている。  同アニメは、作家・日日日(あきら)氏や作曲家・田中公平氏など、豪華クリエーターが集結して制作されたスマートフォン・パソコン向けRPGが原作。記憶を失った少年・ユウキ(CV:阿部敦)がガイド役のコッコロ(CV:伊藤美来)やペコリーヌ(CV:M・A・O)たちと共に「アストライア大陸」を旅するストーリーだ。  5月18日より順次放送中の第7話「闇穿つ光~仲良し姉妹のマリアージュ~」では、ユウキたちが女剣士・クリスティーナ(CV:たかはし智秋)と対峙した。圧倒的な強さのクリスティーナに苦戦するなか、ユウキが“プリンセスナイト”の力を解放する一幕があった。“プリンセスナイト”の力の正体はまだ明かされていないが、その力を吸収したコッコロ(CV:伊藤美来)やペコリーヌ(CV:M・A・O)たちはパワーアップ。一気に戦況は変わり、クリスティーナを退けた。  戦闘で活躍する機会の少なかったユウキの覚醒に、Twitter上では「ユウキくんがカッコ良かったな~」「初めて主人公ぽい活躍だね!」「胸熱な回でした」「今週のMVPはユウキくんだな」「ちゃんと主人公してる…!!」「覚醒が激アツだった!」といった声が相次いでいた。 第7話「闇穿つ光 ~仲良し姉妹のマリアージュ~」 【あらすじ】 タルグム村周辺の森でシャドウと接触したギルド・エリザベスパークの面々。戦闘の最中、メンバーの一人であるシオリはシャドウに身体を飲み込まれてしまう。シオリの姉・ハツネやエリザベスパークと出会ったペコリーヌたちは、シオリの身に起きた出来事を知らされると彼女を取り戻すため、シャドウとの戦いに挑む。 (C) アニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive」製作委員会

【関連記事】