Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ロナウジーニョが晴れて自由の身に、偽造パスポート使用で逮捕&罰金950万円

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
超WORLDサッカー!

元ブラジル代表MFのロナジーニョが晴れて自由の身となったようだ。 ロナウジーニョは、3月5日に兄のロベルト・アシス容疑者と共にブラジルからパラグアイに渡航した際に偽造パスポートの使用が判明し、パラグアイ現地の刑務所に1カ月間勾留されていた。 【動画】その冷静さが憎い!思わず唸るループシュートBest3 その後、160万ドル(約1憶7000万円の保釈金を支払い釈放されたロナウジーニョとアシス氏は、パラグアイのアスンシオンにあるパルマロガホテルに軟禁されていた。 スペイン『カデナ・コペ』によると、ロナウジーニョと兄のアシス氏は釈放されたとのこと。偽造パスポートを使用した罪で、罰金9万ドル(約950万円)を支払ったようだ。なお、およそ5カ月ぶりの釈放となった。 パラグアイ法当局は、偽造パスポート使用で拘束した後、マネーロンダリングの可能性についてロナウジーニョ兄弟を調査していたとのことだ。

超WORLDサッカー!

【関連記事】