Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

STU48船上劇場、来春メドに閉鎖…コロナ影響で継続的公演開催難しく

配信

デイリースポーツ

 瀬戸内7県を拠点として活動するアイドルグループSTU48の本拠地である船上劇場が、来春に閉鎖となることが9日、発表された。関係者によると、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、第2波の到来も予想されることから、船上劇場での公演開催が難しい状況が断続的に訪れる可能性が高いためだという。  同劇場は昨年4月、日本初の船上専用劇場として、広島市の広島港内でオープン。オリジナル公演「GO! GO! little SEABIRDS!!」が行われた。7県すべてに停泊して公演が行われ、同年7月には東京港でも公演を行った。  当初は17年夏にオープンする予定だったが、諸般の事情を受けて2度延期され、約2年後にようやくオープン。だが今年に入り、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて稼働が不可能になっていた。  今後は継続的な公演を行うため、感染防止策を講じながら、瀬戸内エリアを中心に会場を固定せずに公演を行っていくという。キャプテンの今村美月は「この決断は寂しいばかりではなく、広域なグループだからこそ、皆さんにもっと会いに行けるよう、そのための一歩だと信じています」と前向きにコメントした。

【関連記事】