Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

照ノ富士 先場所敗れた正代に雪辱「しっかり自分の形をつくってやろうと」 2連勝で星を五分に戻す

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中日スポーツ

◇16日 大相撲秋場所4日目(東京・両国国技館)

 東前頭筆頭照ノ富士(28)=伊勢ケ浜=が正代を押し出し、2連勝で星を五分に戻した。  優勝した7月場所で2敗したうちの1敗が正代からだった。照ノ富士は「先場所負けてるんで、しっかり自分の形をつくってやろうと。リベンジというより、きょうの相撲に集中してやっただけ」。連敗スタートとなったが、動きも上向きだ。  「精いっぱいやってるだけ。一日一番、できることをやる」。勝敗にこだわらず全力を尽くす。

【関連記事】