Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

初回放送からちょうど20年!動画配信&プレゼント企画開催<まさかのトリック20周年>

配信

ザテレビジョン

2000年7月期にシーズン1の初回エピソードが放送された「トリック」シリーズ。2000年7月7日の「TRICK1」初回放送からちょうど20年となる7月7日(火)、ファンも一緒になって楽しめる企画が展開される。 【写真を見る】ここでしかもらえないオリジナルQUOカードのデザイン 同シリーズは、仲間由紀恵演じる自称売れっ子マジシャン・山田奈緒子と、阿部寛演じるだまされやすい天才物理学者・上田次郎が、不可解な超常現象を解き明かしていくミステリー。 堤幸彦監督が生み出した唯一無二の世界観と、蒔田光治が描いたスリリングな脚本が注目を集めた。 また、シリーズの重要キャストの一人、生瀬勝久演じるヅラ刑事を主人公にしたスピンオフ「警部補 矢部謙三」シリーズもこれまで地上波で2本、配信オリジナルで1本、計3シーズンが発表されている。 そして現在、「トリック」シリーズ20周年を記念して「#まさかのトリック20周年」を展開中。 3日の発表から、公式Twitterには「今でも大好きな作品です!」「帰ってきてくれてありがとう!」「エヘヘヘヘ!」といったお祝いコメントが寄せられ、フォロワー数は同日中に2倍以上に増加している。 ■ プレゼントキャンペーンがスタート! 7月7日昼0:30からは、オリジナルQUOカードが当たるプレゼントキャンペーンがスタートする。 同キャンペーンは、トリック公式TwitterアカウントとTELASA公式Twitterアカウントの共同企画として実施。両方のアカウントをフォローし、TELASA公式Twitterから投稿された「トリック×TELASA プレゼントキャンペーン」ツイートに、「#トリック推しネタ」のハッシュタグを添え、好きなトリックのネタのコメントを付けてリツイート投稿することでキャンペーンに応募ができる。 応募した人の中から抽選で100人に、ここでしかもらえない、20周年特別仕様の番組オリジナルQUOカード(1000円分)がプレゼントされる。 さらに「#トリック推しネタ」として投稿されたコメントの中から、人気の高かったネタをセレクトし、1枚の画像を制作する企画も同時開催。画像は、リモート会議の壁紙として後日Twitterにて無料配布される予定。 なお、プレゼントキャンペーンの応募期間は、7月31日(金)夜11:59までとなっている。 ■ 動画配信プラットフォーム「TELASA」では全作品コンプリート見放題配信! 動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では、連続ドラマ3シーズンとスペシャルドラマ3作品、「警部補 矢部謙三」シリーズ3作品も完全配信されている他、2000年の初回放送からちょうど20年となる、7月7日(火)夜11:09から「トリック劇場版」全4作品も登場。 すべてのトリックシリーズ計57話がコンプリート見放題配信される。 ■ YouTube でも20年前と“同じ日・同じ時刻”に初回エピソードをプレミア公開! tvasahiYouTubeチャンネルでは、20年前と同じ日・同じ時刻、「7月7日夜11:09」に合わせて、シリーズ最初のエピソード「母之泉」本編をプレミア公開することが決定した。 ■ CSテレ朝チャンネルでは堤幸彦監督のスペシャルコメント&お薦めエピソード放送! そして、YouTubeのプレミア公開だけでなく、CSテレ朝チャンネル1でも「母之泉」本編の放送が決定。 CSテレ朝チャンネル1では、堤幸彦監督からの新着スペシャルコメントも放送される他、20周年の節目に、あらためて堤監督がセレクトしたお薦めエピソードが放送される。 今だから語れる堤監督撮影秘話と、見どころ解説がセットになった「トリック」初心者でも見やすいラインアップとなっている。(ザテレビジョン)

【関連記事】