Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

KBO、”ロボット審判”を8月フューチャーズリーグ導入へ=2022年には1軍に導入可能

配信

WoW!Korea

韓国プロ野球(KBO)が、”ロボット審判”をことし8月、フューチャーズリーグ(プロ野球2軍リーグ)に導入する。 【もっと大きな写真を見る】  KBO側は4日、「ロボット審判を8月、フューチャーズリーグの試合に導入する予定」とし、「現時点では、どの球場から先にスタートするかなど具体的な内容は決定していない」と明かした。  KBOはまず今シーズンからフューチャーズリーグで20試合ほどロボット審判を導入し試合をおこなった後、来シーズンにはフューチャーズリーグ全試合への導入を目標としている。  なお、2022年には1軍の試合への導入が可能と予想されている。

Copyrights(C) News1 wowkorea.jp

【関連記事】