Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

棚橋弘至、“ガチ野球対決”初参戦「全筋力を使ったフルスイングで狙う」とホームラン宣言<炎の体育会TV>

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ザテレビジョン

8月1日(土)の「炎の体育会TVSP」(夜7:00-9:00、TBS系)は、「緊急生放送!野球&陸上2元生中継SP!」として題して放送。前回登場した三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE・ELLY、ティモンディ・高岸宏行に加え、プロレスラー・棚橋弘至が初参戦することが発表され、3人からのコメントも到着した。 【写真を見る】華麗なプロレス技を繰り出す棚橋弘至の鍛え上げられた肉体 「ガチ野球対決!」では約2カ月前、プロスポーツの開幕が待ち望まれていた6月に、「生涯年俸30億円のマスク・ド・ピッチャーVS芸能人最強スラッガー軍」の対決が生放送で行われた。その時参戦した芸能人軍は、名門高の4番として甲子園を目指した三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEのパフォーマー・ELLY、高校時代にプロからスカウトが来たティモンディの高岸宏行、名門高で副キャプテンを務めた俳優・岡田健史など超豪華メンバーだったが、結果はマスクマンが圧巻の投球で打ち取り芸能人軍は完敗した。 マスクマンの正体は、平成最後の20勝投手にして、現役時代あらゆるタイトルを手にした元阪神タイガースの井川慶。ガチ対決とマスクマンの正体当てが注目を浴び、Twitterのトレンド上位を独占するなど話題となった。 ■ 三代目JSB・ELLY、ティモンディ・高岸がリベンジに燃える! そして今回、激闘が再び実現。新たなマスクマンと芸能人最強スラッガー軍団が対決する。 注目は、前回完敗しリベンジに燃えるELLY。実は前回、生放送前のウォーミングアップでは名門校の4番らしく外野の頭上を超える痛烈な打球を放っていたが、井川の剛球の前に三振を喫した。そんなELLYは今回の対決に向けて「今、世の中がこのような状況ですが1人の方でも勇気づけられるプレイを日本中の皆さまへお届けしたいと思っております!! LOVE(ハートマーク)」と闘志を燃やしている。 2人目は子ども人気No.1芸人のティモンディ高岸。前回ELLYと同じく井川に打ち取られたが、「みんな一丸でベストを尽くして、日本中を勇気の結束バンドで心1つに固く結びたいと思います! みんなならやればできる!」とリベンジを誓う。 ■ プロレスラーの棚橋弘至が参戦! また新たに、高校時代は野球部で甲子園を目指し、格闘技界No.1バッターと呼び声が高い、プロレスラーの棚橋弘至が「炎の体育会TV」に初参戦。学生時代の思いを胸に対戦する棚橋は、「全筋力を使ったフルスイングで狙うのはホームランのみ!スタンドまでかっ飛ばした打球で皆さんにエネルギーを送ります!」と勝気のコメントで挑む。 迎え撃つマスク・ド・ピッチャーは、番組史上初、現役投手が登場。元侍ジャパンにして五輪奪三振王として名をはせ、今なお現役を続ける日本を代表するピッチャーに、芸能人最強スラッガー軍が挑む。(ザテレビジョン)

【関連記事】