Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

脂肪を燃やす4種類のアイソメトリック全身エクササイズ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ウィメンズヘルス

アイソメトリックエクササイズでは、動かずに同じ状態をキープすることで筋肉に負荷をかける。 この脂肪を燃やす全身ワークアウトを週に3回やってみて。30秒の休憩を挟みながら、各エクササイズを60秒 × 3~5回。その方法をイギリス版ウィメンズヘルスからご紹介。

1.プランクスクイーズ

ターゲット:体幹 これは強力なアイソメトリックエクササイズ。うつ伏せになり、前腕とつま先で体を支え、体を一直線にする。 腹筋と臀筋をできるだけ硬く締めて、その状態を60秒キープする。 息をするのを忘れずに!

2.ラテラルレイズ

ターゲット:肩 足を肩幅に開いて立つ。それぞれの手に1~2.5kgのダンベルを持ち、腕を体の横に下ろす。 両腕を肩のラインまでゆっくりと持ち上げる。 この状態を60秒キープする。肩が熱くなるのを感じて。

3.Tスタビライゼーション

ターゲット:腹筋 プッシュアップのポジションをとる。 重心を左手に移したら、胸を右に回し、右腕を天井に向かって伸ばす。 この状態を60秒キープしてからスタートポジションに戻り、反対側でリピート。これで1回。

4.スタティックウォールスクワット

ターゲット:脚 足を軽く開いて立ち、バランスボールを腰で壁に押し付ける。 ヒザが90度になるまで上体を下げ、バランスボールを上に転がす。 かかとで踏ん張り、この状態を60秒キープすれば、シャワーも要らないほど汗が出るはず。 ※この記事は、イギリス版ウィメンズヘルスから翻訳されました。

【関連記事】