Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

写真とともに振り返る、クリスピー・クリーム・ドーナツのこれまで

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
BUSINESS INSIDER JAPAN

Joe Raedle/Staff/Getty Images

クリスピー・クリーム・ドーナツは1937年に創業した。

最初に売れたドーナツはもちろん「オリジナル・グレーズド」だ。今でもカルト的な人気を誇っている。

ただ、クリスピー・クリーム・ドーナツはその後、さまざまなフレーバーのドーナツを作るようになった。今ではそのコラボ商品などもよく知られている。

1940年代から1950年代にかけ、クリスピー・クリームは店舗数を増やしていった。

"店による違い"を解消するため、クリスピー・クリームは生地作りを合理化した。

1960年代から1970年代の初めにかけ、クリスピー・クリームはさらに成長した。ただ、全ての店が同じような見た目だった。

1973年にルドルフ氏が亡くなると、同社は事業再編され、1976年には売却された。

【関連記事】