Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

『私たちはどうかしている』岸井ゆきの&高杉真宙 “じゃれ合う”2人に「可愛い」の声

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
クランクイン!

 女優の浜辺美波と俳優の横浜流星がダブル主演を務めるドラマ『私たちはどうかしている』(日本テレビ系/毎週水曜22時 ※最終回は30日21時)の公式インスタグラムが、出演する岸井ゆきのと高杉真宙の2ショット動画を投稿。最終回の告知をしながらも、じゃれ合う2人にファンからは「可愛い」といった声が寄せられた。 【写真】岸井ゆきの&高杉真宙 “じゃれ合う”姿がかわいい  『私たちはどうかしている』は、単行本累計発行部数200万部を超える安藤なつみの同名漫画を原作にしたラブミステリー。15年前に起こった老鋪和菓子店主人の殺害事件を巡り、過酷な運命にほんろうされながらも引かれ合う1組の男女の姿を描いていく。浜辺が才能にあふれた和菓子職人・花岡七桜を、横浜が創業400年の老舗和菓子店「光月庵」の跡取り息子・高月椿を演じる。岸井は日本屈指の名旅館「長谷屋」の3女にして椿の婚約者・長谷栞を演じ、高杉は光月庵で働く見習い職人・城島裕介役で出演している。  同日、21時からの2時間スペシャルで放送される同作の最終回を告知する動画に登場した岸井と高杉。岸井が最終回の行く末について「私は幸せになれるんでしょうか?」と呼びかけると、高杉が「僕も幸せになりたいです」と返す。ここで岸井が「ご自身は今、幸せですか?」と尋ねると、高杉は急な質問にキョドりながら「は、はい! はい。し、幸せですよ」と回答。「幸せですか?」と高杉がやり返そうとしたが、岸井が「見てねー!」と強引に動画を締めるのだった。  過去に映画『前田建設ファンタジー営業部』で共演経験がある2人。仲の良いことが伝わってくる2人の“じゃれ合う”動画に、ファンから「可愛い」といった声が殺到しているほか、最終回への期待の声も寄せられている。 引用:ドラマ『私たちはどうかしている』公式インスタグラム(@watadou_ntv)

【関連記事】