Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

リアーナやビヨンセも反論! 人種差別について訴えたセレブたち

配信

ハーパーズ バザー・オンライン

ミネソタ州ミネアポリスで警察官に拘束された黒人男性ジョージ・フロイドが死亡した事件をきっかけに始まった抗議活動は、アメリカ全土に広がっている。今回の事件を受けて、リアーナ、ビヨンセ、レディー・ガガなど数多くのセレブたちも、ソーシャルメディアを通じて声を上げている。誰もが正義を求め、変化を起こすには力を合わせる必要があると訴えている。 【写真】トランプ大統領に物申した、30人のセレブたち

私たちすべてが、彼が白昼堂々と殺されるところを目にしました。私たちはショックを受け、胸がむかつく思いでいます。この痛みを、当たり前のものにはできません。 …たった今もアメリカにある人種差別に、皆さんも絶望的になっているに違いありません…これ以上、目をそらしてたままではいられません。

レディー・ガガ

黒人社会はあまりにも長い間、沈黙させられてきました。そして、何度も繰り返し証明されてきたのは、その沈黙が命を奪っているということです。 ですが、彼らが抗議のために何をしようと、彼らを守るはずのリーダーたちからはいまだに、彼らに対する思いやりが示されたことがありません。一般的なアメリカ人は、人種差別主義者、それが事実です。

リアーナ

…精神的ショックと怒り、悲しみの大きさに、控えめに言っても「打ちのめされて」います。 来る日も来る日も、私たちの仲間が殺されたり、リンチを受けたりする様子を見せられることで、力を奪われる思いです。

ビリー・アイリッシュ

あともうひとりの白人が「すべての命が重要だ」と言うのを聞いたら、私は正気を失う。 …もしすべての命が重要なら、なぜ黒人は黒人であることを理由に殺されるの?なぜ移民は差別されるの?なぜ白人には、ほかの人種には与えられない機会が与えられるの?

アリアナ・グランデ

フォロワーの皆さんに、もう一度お願いします。どうか引き続き請願書に署名し、できるなら寄付し、そしてこれからもこの問題について、家族や友人と話し合い続けてください…。 この国ではあまりにも頻繁に、無分別な殺人が起きています。

ナオミ・キャンベル

黒人男性は、あなたの敵ではない。 #JusticeForFloyd(フロイドのための正義を)

From Harper’s BAZAAR UK

【関連記事】