Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

今季のチェルシーは若手が躍動…DFトモリが盟友アブラハムとの絆を語る

配信

SOCCER KING

 チェルシーに所属するイングランド代表DFフィカヨ・トモリが同僚のイングランド代表FWタミー・アブラハムについてコメントした。クラブ公式サイトが伝えている。  今シーズンチェルシーはエースのベルギー代表FWエデン・アザールがレアル・マドリードに移籍し、移籍禁止処分を受けたことで、躍進は難しいのではないかと見られていた。しかし、クラブのレジェンドであるフランク・ランパード監督は若手を積極登用し、ベテランとの融合で中断前4位につけている。  トモリは、アカデミーでもともに過ごしたアブラハムについて次のようにコメントし、絆を語っている。 「7歳からチェルシーに入って、どこに行くにもいつも一緒だったのがタミーだった。7歳からずっと一緒なんだ。2人とも親はナイジェリア人だし、育ちも同じロンドン南東部だ。練習も一緒だし、そうやって絆は深まった。特別なものを感じるよ」  プレミアリーグは6月の再開を目指しており、クラブはトレーニングを再開している。

SOCCER KING

【関連記事】