Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

第2回「俳優落語」三津谷亮が落語に初挑戦、打ち上げの様子も生配信

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ステージナタリー

8月8日21:00からオンラインのエンタテインメントスペース・SPWNで「俳優落語」がライブ配信される。 【写真】「俳優落語」ロゴ(メディアギャラリー他12件) 5月に配信された第1回に続く第2回となる今回は、前回に続いて参加する山田悠介、堀井新太のほか、落語に初挑戦する三津谷亮、そしてお笑いコンビの米粒写経が登場。山田は「落語の真似事に一生懸命トライしてます。俳優による全身全霊の落語家ごっこです。陰鬱なおうち時間を落語で明るくしたいんです。楽しいので、ぜひ! みて! ぼくの落語!」、堀井は「この期間に何ができるかを考え、実際行動に移し、挑戦する。その過程もなんだか、面白みがあると思っています。若手の全力プレーを楽しみながら、お酒を片手にぐいっといっちゃってください」とそれぞれ呼びかけ、三津谷も「毎年、津軽三味線、タップダンス、お化け屋敷、ピアノ、と色々な初挑戦をしてきました。32歳初となる『落語』。難しいものと思わずに是非ゆったりした気持ちでお楽しみください」とメッセージを送っている。 配信後半には山田、堀井、三津谷による打ち上げの様子も生配信され、視聴者もコメントを書き込むことで参加できる。配信チケットは税込1500円。購入者は8月17日までアーカイブを観ることができる。 山田悠介コメント 落語で世の中を笑わせたい山田です。「落語って古典芸能でしょ? 難しそう。着物に座布団……敷居が高そう」なんてイメージの方もいると思います。でも、違います! 実は小学生でも分かるし、大人も楽しめるエンタメなんです。それに、どこでも出来ます。ぼくは、居酒屋で友達に披露したり、控え室でやったりもします。みんな笑ってくれます。そうです。僕の落語は面白いんです。落語の真似事に一生懸命トライしてます。俳優による全身全霊の落語家ごっこです。陰鬱なおうち時間を落語で明るくしたいんです。楽しいので、ぜひ! みて! ぼくの落語! 堀井新太コメント 俳優が落語をやるって面白いでしょ?からスタートしたこの企画。 皆さまのおかげで第二弾が決定しました。 「俳優落語」は気軽にみれて、この役者達はこんなこともできるんだ!と少しでも興味を持ってもらい、 最後リモート打ち上げをお客さんと、共に楽しむ。ただそれだけです。 この期間に何ができるかを考え、実際行動に移し、挑戦する。その過程もなんだか、面白みがあると思っています。若手の全力プレーを楽しみながら、お酒を片手にぐいっといっちゃってください。 三津谷亮コメント 表現したくてずっとウズウズしていた生活の中で、この第二弾の俳優落語に初参加できる事を嬉しく思います! このような不安定な状況下でも表現できる場所があり、見てくれる人がいる事、本当に自分は幸せものだな、と実感しています。 毎年、津軽三味線、タップダンス、お化け屋敷、ピアノ、と色々な初挑戦をしてきました。 32歳初となる「落語」。 難しいものと思わずに是非ゆったりした気持ちでお楽しみください。お待ちしています。 第2回「俳優落語」配信 2020年8月8日(土)21:00~ 出演:山田悠介、堀井新太、三津谷亮、米粒写経

【関連記事】