Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

三井物産 新中計、純利益4000億円目標

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
日刊産業新聞

 三井物産は1日、2023年3月期まで3年間の新中期経営計画で変革と成長を目指すと発表した。最終年の純利益目標は4000億円と過去の最高を下回る。20年3月期をやや上回り、21年3月期予想の倍以上。足元の環境激変で減益は避けられないが、成長軌道に早期回復を目指す。金属資源は中核分野として鉄鉱石の事業基盤維持、拡充、原料炭ポートフォリオ良質化などで収益基盤を拡大する。鉄鋼製品は中核のエネルギー、インフラ、成長分野のモビリティーなどで収益力を強化する。

【関連記事】