Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

『ミッドサマー』の花ドレス、700万円以上でアカデミー映画博物館が落札

配信

シネマトゥデイ

 チャリティーオークションにかけられていた、映画『ミッドサマー』でフローレンス・ピューが着用した、全体に花をあしらったメイ・クイーンドレスを、アカデミー映画博物館が落札した。 映画『ミッドサマー』予告編  このドレスは、『ミッドサマー』をはじめ『へレディタリー/継承』『ムーンライト』などの話題作で知られる気鋭スタジオ・A24が主催したオークションに出品されたもので、1万本のシルクフラワーがあしらわれ、重さは30ポンド(約14kg)ほど。落札額について博物館側は、この件を報じたVarietyへのコメントを拒否したというが、A24のオフィシャルサイトには、最終的な入札額は6万5,000ドル(約715万円)と記載されている。

 『ミッドサマー』はアカデミー賞レースからはずされたものの、2月に開催された授賞式では、歌手のジャネール・モネイが、同作をフィーチャーした衣装をまとってオープニングパフォーマンスに登場し、大きな話題を呼んだ。博物館は公式Twitterで落札を報告し「皆さんに新たな獲得品を共有できることにとても興奮しています」とツイートしている。

 同スタジオではドレスのほかにも、『アンカット・ダイヤモンド』『へレディタリー/継承』など数多くの作品の小道具を出品。同サイトによると、すでに20万ドル以上が集まっているといい、これらは全て、新型コロナウイルスの影響受けるニューヨークの消防士を支えるため、FDNY財団に寄付される。(編集部・入倉功一)

【関連記事】